スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
第四回はぴしょくミーティング

5月20日 18:30~
第四回はぴしょくミーティング
行いました(^^)

今回は理事長の渡辺先生を含め
12人で行いました☆

第一回目では学生はわずか
3人だったのですが
今回学生だけで10人もいました!!

常にメンバー募集してますので
少しでも興味を持てたら
ぜひ参加してみてください

さて、今回は新しいメンバーが多かったので
NSC2000についての説明から始まりました。

その後、前回の課題であった
復興支援についての企画書の発表
甲子園チームで行いました。

私は甲子園チームなので、発表をさせて頂いたのですが
発表がどんだけ難しい物なのか実感しました(>_<)

どんな考え思いで計画し、そこから何を得られるのか
ということまで考え伝えなくてはいけないということを
学ぶことができました!!

学校では実践できることが少なく
今回のことで本当に勉強になりました

次回にはもっとしっかりしたものを
作り持って行きたいと思います(^^)/

発表の内容はというと、
前回決めたテーマが「減塩」だったので
東北地方、関西地方の郷土料理の良さをお互いに活かして
さらに減塩していこうというものでした☆

しかし、甲子園チームで企画しているときに
被災地の方は本当に減塩を求めているのか
という疑問をもち、軸がぶれてしまいました<(_ _)>

この疑問も、ミーティングの際に発表させて
頂くことができ、このことからもう一度はっきりした
テーマ、軸を決めることになりました。

話し合い中から
先に作った企画が被災地の方に合うかわからない
何を求めているのか事前に知り、企画した方が良いのではないか
アンケートで現状を知ったうえで企画した方が良い
被災者の方が求めていることを支援したい
という意見がでました。

しかし、関西に来られた被災者の方に支援するのは
行政からの要請があったときになります。
そのため、アンケートができるかどうわからないと
先生に教えて頂きました。

また、支援というのは被災者の方が
「受け身」だけではなく「自立していく手助け」である
ということも教えて頂きました。

このことなども踏まえ、話し合った結果
被災者の方が求めていることを支援する
というようなことになりました!!

何を支援したらよいのか決めるために
1ヶ月間の課題として
被災者の方が何を求めているのか知り企画する
ということを課題としました。

まだまだ計画もまとまらず
進めていませんが先生の助言を頂きながら
しつかりしたもの企画を
作り上げたいと思っています☆

メンバー募集中なのでよかったら
参加してみてください(^^)

スポンサーサイト
[2011/05/22 11:57 ] | 活動報告 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<はぴしょくミーティングとは | ホーム | こなもんワールドへようこそ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://hapisyoku.blog.fc2.com/tb.php/10-904a3b48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。